ロ ー ズ ヒ ッ プ と は ?

スポンサード リンク


ローズヒップとは?

バラ

ローズヒップとは、南米チリのアンデス山麓に咲く野バラの実です。
「バラ」と言って私たちが連想する、いわゆる観賞用の薔薇とは違うものです。

こういうバラとは別のものです。 ⇒

ドックローズという品種の野ばらの実を天日で乾燥させ、細かく砕いたものが
ローズヒップティーです。

ローズヒップの花

ローズヒップの実 ドックローズ



←ローズヒップの花


ローズヒップの実→

天然ビタミンCの宝庫ともいわれるこのローズヒップは、外皮には植物で最も多くのビタミンCが、また赤い果肉にはβカロテンが豊富に含まれているところから、お肌を美しく健康に保つ効能があるとされています。

ローズヒップ原産国のチリでは『若返りの秘薬』と呼ばれるほど、美肌効果が高いと言われています。
テレビ番組で紹介されてから日本でも人気が急上昇して、よく知られるようになりました。

ローズヒップはさまざまな会社の製品が販売されていますが、本場チリ産、アンデス山麓で有機栽培(オーガニック栽培)された、無農薬のローズヒップを選びましょう。

スポンサード リンク


ローズヒップに含まれる主な栄養素

ローズヒップには、さまざまな栄養成分が豊富に含まれています。

ローズヒップに含まれる主な栄養素リコピン トマトの約8倍以上
 ◆ビタミンAほうれん草の約2倍以上
 ◆ビタミンCレモン果汁の約10倍以上
 ◆鉄分ほうれん草の約2倍以上
 ◆βカロテントマトの約20倍以上
 ◆カルシウム牛乳の約8倍以上
 ◆リコピントマトの約8倍以上
 ◆マンガンわかめの約2倍以上
 ◆他にもビタミンB1、B2、ナトリウムなど
    ビタミン・ミネラルの宝庫!


ローズヒップはこんな方にお勧め

ローズヒップは、小さなお子さんから妊婦さん、お年寄りまで安心して召し上がれます。
中でも、特にこのような方にお勧めです。

ローズヒップに含まれる主な栄養素ビタミンA ほうれん草の約2倍以上

 ★毛穴の開きや黒ずみが
  目立って気になる
 ★肌荒れ、しみ・しわなどが
  気になる
 ★疲れやすく、風邪を引きやすい
 ★妊娠中・授乳中・お子様など、
  ノンカフェインの飲み物がほしい
 ★貧血や骨粗しょう症を心配して
  いる
 ★生活が不規則でストレスが多い
 ★崩れた体調を早く元に戻したい


HOME

ローズヒップ

アロマテラピー

ハーブ

マクロビオティック

心の窓

リンクについて・リンク集

プロフィール

Mail  


スポンサード リンク