アロマテラピー(アロマセラピー)

スポンサード リンク


アロマテラピー(アロマセラピー)とは

アロマテラピーアロマセラピー)とは

「Aromatherapy」・・・「aroma」 は香り 「therapy」 は芳香療法 という意味です。

AAJ(日本アロマテラピー協会)では下記のように定義されています。


アロマテラピーアロマセラピー)とは、植物のエッセンシャルオイルを用いて、ホリスティックな観点から行う、人間が生み出した自然療法です。

アロマテラピー(アロマセラピー)とは

  • リラクセーションリラックスなどの香りの効用を楽しむ。
  • 身体や精神の恒常性(ホメオスタシス)の維持と促進を図る。
  • 身体や精神の不調を改善し、正常な健康を取り戻す役割を担う。
  • 美と健康を増進する役割を担う。

スポンサード リンク



  癒しのローズヒップとアロマテラピーの部屋 HOME > アロマテラピー TOP

HOME

ローズヒップ

アロマテラピー

ハーブ

マクロビオティック

心の窓

リンクについて・リンク集

プロフィール

Mail